きつねこブログ

こんにちは。きつねこです。ニートです。ゲロみたいなブログを運営しております。

反出生主義を軽蔑する意味が分からない

 

 タイトルのまんまなんだけど、反出生主義を軽蔑する輩がわんさか湧いているんだが、

全く意味が分からないんだけど!

 

え?なんで?

・自分が子供を産んだのを批判されたから?

・人類滅亡させようとしているやばい奴らだから?

・生理的に嫌いだから

 

 

まぁ。考えが浅はかな奴らに一つ一つ反論していこうか・・

 

 

自分が子供を産んだのを批判されたから?

そりゃ。批判するよ。なに、勝手に「産んで欲しい」とも言ってないのに産んでんだよ。

それも、幸福と喜びに溢れた世界に生まれるのなら1000歩譲ってまだ許せるけどさ。

 

なに?この世界?

 

苦しみ、退屈、経済格差、いじめ、嫉妬、争い、競争、戦争、諸問題、鬱、病気、ゴミ遺伝子、運ゲー

 

意味ワ・カ・ラ・ン

 

よくもこんな世界に許可も得ずに産もうと思ったよね?

 

脳みそ湧いてるって言われても仕方ないよ。子供産んだ奴ら。

 

え?子供産むのに正論なんかあるの?あるんだったら言ってよ。

正論とかないから、宗教とかスピリチュアルな理論に頼るんでしょ。

親を選んできた、この世の修行のために来た、とか

 

 

もうちょっと、説得力のある理論を展開してくれないかな。出生主義さんたちは。

それだったら、反出生主義の人たちの方がめちゃくちゃ説得力あるし、筋は通っているよ。

 

twitter.com

 

子供産むやつってこういう奴なんだろうな。

結局、理性的に考えられているように思っているだけど、本能に任せて生きてるだけなんだよ。

 

 

 

人類滅亡させようとしてるやばい奴らだから。

 

うん。そだよ。

反出生主義者たちは人類を滅亡させようとしているよ。

 

でもそれってどこがダメなの?

困るのって人類だけでしょ。

むしろ、他の動物からしたら、人間に食われる心配、住処を汚され脅かされる心配、

環境を汚されない心配、どれも一気に解消するんだよ。

 

人間なんて、どの種にも感謝されてないんだよ。ていうか地球の害虫みたいなもんだよ。

それに、味方同士である人間同士でいじめ、争ってるんだから、もうこれは救いようないよね。

 

 

やっぱり、人間が存在する限り、他の動物も人間も幸福になれないんだよ。

 

人間を作る行為そのものが災厄につながっているんだよ。

もっと、広い視点で考えようよ。

子供を作る奴って。

・世間体

・子供を産んで自分を立派に見せるため

・子供を産むというステータス

・ただ子供が欲しい。

 

どれもこれも自分勝手な理由じゃん。

 

そんな自己中ばっかりなこの世だから、そりゃゴミみたいな世界にもなるよ。

 

え?間違ってるかな?

 

 

 

生理的に嫌いだから

 

 

そりゃ。反出生主義者たちについて生理的に嫌いにもなるよ。

そりゃなる。自分だって反出生の人を前にしたらやっぱり変わってる人だなとは少しは思うもん。

でも、反出生主義って正解なんだけどね(・ω・)ノ

 

だって子供を残すってのは本能だからね。

 

そりゃ、本能を否定しているわけだから、

・飯食うな

・寝るな

・性欲を抑えろ。

とか言ってくる奴らを嫌いにもなるよ。

そんな要求してくる奴らは嫌いにもなる。

分かるよ。出生主義側の意見も分かるよ。

 

でもさ。大切なのは。

 

本能が正しいってわけじゃないよね?

 

本能が正しいとか言い出したら、

痴漢しても「すいません。でも性欲がつい・・

会議で居眠りしても「すいません。睡眠欲がつい・・

盗み食いしても「すいません。食欲がつい・・

 

は?

 

なぜ出産だけ許される?

 

「子供産んだ。本能です。」

ってそこの本能は一番負けちゃダメだろ!

この世に地獄が出来るか地獄が消えるかっていう境目だよ。

しっかりしろ!

 

 

ていうか、書いてたら着地点を見失ってまったよ。

 

とにかく、反出生は地獄を消そうと努力しているんだ。

地獄を作り出している奴らに軽蔑される筋合いはない。

この世を少しでも良い方に進めようとしているだけなのに、軽蔑されるなんてわけわかんないよ。

もうわけわかんない。

 

 

ブラック企業で働いている人のメンタルを心底尊敬する

ふと、思ったんだけど、ブラック企業で働いている人ってめちゃくちゃ凄いと思う。

・アホみたいな長時間労働

・低賃金

・不安定

・社会的に低い身分

・やりがいのなさ

・残業代出ない

・休み少ない

・最悪、過労死

 

 

なに?これ?

じ・ご・く・やん♪

 

 

以前レジのバイトをしていたんだけど、そこの会社もブラックだった。

 

某ドラッグストアで店舗数も増えて行っているらしいのだけど、会社自体はブラックそのものだったよ。

 

まず、社員は朝の8時30分に出勤。

休み時間は1時間。

そして、夜の9時30分まで長時間労働を課せられるわけだ。

それも休みは週に1日で働いている社員の方たちは結構きつそうだった。

寝不足に悩まされながら作業をし、腰にはサポーターを巻いている人がほとんどであった。

 

さらに、その会社は30代になると、給料が上がる所かどんどん下がっていくような給与体勢でほとんどの人が新卒で入って3~4年で辞めてしまうという、ザ・ブラック企業と言う会社であった。

 

社員を人間として見ているのではなく、もの扱いそのものであった。

 

バイトとして働くのは普通だったけど、社員には絶対なりたくないと思ったよ。

 

 

とにかく、ブラック企業で働く人のメンタルは凄いと思う。

別に、ブラック企業で働いている人たちをバカにしているのではなくて、心底凄いと思っている。

 

僕は、このブログにニートという肩書で書いているけど、実際は親の自営業の手伝いなどをして少しお小遣いを貰って生活している。

 

お小遣いと言っても、本当にお小遣いという金額で、週に3、4日で4時間くらい働いて月、6~7万円もらっている状況だ。

 

 

はっきり、言ってこれが僕の限界。

 

週に3~4日働くだけで疲労が蓄積しまくって精神的に限界を迎える。それも1日の勤務時間も3~4時間だ。

甘えに甘えている。

 

でもそれで良いとも思っている。

 

別に、僕は結婚願望もないし、贅沢願望もない。

1人ほそぼそと生活できるお金さえあれば良いと思っている。

だから、月5万円くらいでいいと思っている。(将来的に、このブログの収益を含め10万円を突破したい。

 

なんか、話が逸れたから戻すけど、本当にブラック企業で働いている人は凄いと思う。

 

僕なら、3日でバックレるけどね。体力とメンタルが持たないよ。すぐ死にたくなるよ。

 

月に過労死するほど働いて25万稼ぐか、適当にグータラ働いて5万もらえるのなら、僕は迷わず後者を選ぶけど。

 

みんな世間体とか収入とかあまり気にせずニートになったら良いのに。

 

僕は高卒だから会社に雇ってもらえたとしてもブラック企業しか残ってないから、就職する気はないよ。

 

 

とにかく、ブラック企業は行きたくないよ。

ニュース番組の視聴率が伸びる理由を考察

 

最近はニュース番組が増えてきている気がするのは私だけだろうか。

 

 

少し前だと、「笑っていいとも」が打ち切りになって「バイキング」というニュース・議論番組に変わったというのが一番の驚きであった。

 

テレビも昔とは少しづつ変化してきていると思う。

 

昔はもっといい意味でくだらない番組が多かった。「笑っていいとも」もくだらない番組の代表格であったし、漫才番組、コント番組なども多くて好きだったのに減ってきているのが残念だ。

 

そのような良い意味でくだらない番組が減っている一方でニュース番組だけが数を伸ばしているのはなぜか?

 

個人的な意見だけど、推測・考察してみる。

 

ニュース番組の視聴率が伸びるのは人間の腹黒さ。

ニュース番組の視聴率が伸びる理由は率直に言って、「人間の腹黒さ」だ。

 

人は自分と言う自信を保つために無意識に常に自分より下の人を探しながら生活している。

そして、ニュース番組をつければ、自分よりも下の人をいち早くみつけられるからだ。

 

・人を殺した殺人犯のニュース

・虐待、強姦、暴力などの問題

・有名人の問題行動・問題発言

・会社、学校、ある組織の起こす問題

          などetc

 

たくさん他人のダメな所、批判出来る所を見つけられるのだ。

 

そして、そのようなものに批判し、「俺の方が人間的に立派だ」といった自己顕示欲、承認欲求を得られるという流れだ。

 

ニュース番組をよく見る人は、余程人生に退屈している人か、常に自分より下の者を探し続けているどちらにせよとても悲しい哀れな人種なのである。

 

ニュース番組が増えてきたという結果から、日本にはこのような悲しい哀れな人種が増えてきているという証明だろう。

 

そして、その悲しい哀れな人種は自分たちが悲しい哀れな人種であると自覚していないのがほとんどである。

 

これもニュース番組のタチの悪い点だ。

 

ニュース番組を見ている人は本心では自分より下の者を探し目を光らせているわけだけど、口では「いや、ニュース番組を見て世間で何が起きているのか、政治がどういう風に変わるのか勉強しているだけだよ」という良い子ぶりっ子をするわけだ。

 

こういう言いわけが出来るからどんどんニュース番組を見れるわけだ。

 

腹黒さを持ちつつ、さらにそこをも隠そうとするのだから腹黒さを超える表現を編み出してみたいものだよね。

 

 

 

ニュース番組が増えた2つ目の要因

 

そして、ニュース番組が増えてきた2つ目の要因に視聴者の意見などがあるのだと思う。

 

昔は良い意味でくだらないテレビが多かった。そして、僕もそんなテレビが好きだった。

でも、最近はテレビを見ない。見たとしてもサッカー観戦くらいだろうか。本当にほとんど見ない。

最近のバラエティー番組もどこかしら情報番組化していた見ていてもつまらなく感じるからだ。

もっと昔みたいに内容がなくてもくだらないものをどんどんやってほしい。

 

多分、こういう背景は視聴者のご意見が大きな影響を与えているのだと思う。

 

聞いた話によると、「ネタ番組はくだらないし、子供の教育によくないから放送しないでください」的な意見をする親御さんが多いらしい。

 

多分、親からすれば 

 

ネタ番組=内容ない・品がない・くだらない⇒教育に良くない、知識がつかない⇒教育に良い番組を流せ⇒知識などが付く番組を作ってほしい⇒結果、情報番組、ニュース番組で溢れかえる

 

という良いのか悪いのか分からない結果になったというわけだろう。

 

これはいい方向に進んでいるのだろうか。

 

個人的な意見を述べさせてもらうけど、

くだらなさの何がダメなの?

 

むしろ、ニュース番組が増えて、情報で溢れかえり、人間の情報処理能力が追い付かなくなり、人を腹で見下す人間が増え、ネガティブなニュースを四六時中垂れ流すって・・

 

こっちの方がめちゃくちゃ教育に悪いよ!

 

昔のテレビを思い出そうよ。

もっとくだらないことを本気でやっていたわけじゃん。しょうのないけど真剣だったわけじゃん。

 

あの頃のテレビに戻ってほしいよ。

ただあの頃のテレビに戻ってほしいだけなんだよ・・

 

反出生主義の生き方って最強だとふと感じたよ

反出生主義に目覚めて、少し人生観が変わった。

 

反出生主義に目覚める前までは、

・結婚しないと

・子供作らないと

・人と同じような生活をしないと

・・

 

的な考え方をしていたけど、こういう考え方がごっそり変わった。

 

最近では、反出生主義が最強の生き方ではないかとも思うようになった。

 

その理由を書いていく。

 

 

 

この世に苦しみを増やさない最強で唯一無二の方法

 

 

この世は問題に溢れている。

 

テレビのニュースを付ければすぐに分かる。

 

・どこかで人が殺された

・交通事故で死亡、重傷を負った

・ある会社、学校、組織が問題を起こした

体罰、いじめの話題が尽きない

・放火、強盗、詐欺、暴力、

・ご近所トラブル、喧嘩、さらに発展して外交問題、最悪、戦争

・麻薬、ギャンブル、などの依存症

・人の力ではどうにもできない自然災害

・引きこもり、鬱、自殺

 

なんやこれ?

 

こういう惨状を見て

「素晴らしい世界だ」とか思えんの?言えんの?ほざけんの?

 

いや、口が裂けても言えないだろ。

どんだけお花畑なの?

 

頭湧いてるの?

大丈夫?

どういう脳みそを持ってたら「素晴らしい世界」とか言えんの?

 

まぁさ、この世はこれだけの問題に溢れてるって証明でもあるわけなんだよ。

こういうとさ、「問題が発生すれば一つ一つ解決していけば良いじゃん」っていう脳みそお花畑が一定数湧いてくるけどさ。

 

そんな世界実現できると思ってんの?????

 

確かに、そのような世界を実現するために行動を起こして対策とか反省とか変えていくのは大切だよ。

 

でもさ。

 

こういう問題って基本的になくならないわけなんだよ。

時代が変わっていけば、その分、問題も増える。

 

大昔は交通事故とかもなかったわけだからね。(そもそも車とかない時代だからね。

 

引きこもりとか、飲酒運転とか、引きこもりとか、スマホ依存症、ギャンブル依存症とかもいなかったわけなんだよ。

 

 

だからAっていう問題を解決してもBっていう問題が出てくる。その次Cってのが出てきて、あとは分かる通り限りないくらい問題は発生する。

 

正直、めんどくない?いちいち問題に対応して発生して対応してっていう途方もない作業。

いつ終わりくるの?

終わりってないよね?

 

ここまで言ったら、もうわかるでしょ。

 

人類が滅びた時がそれなんだよ。

 

人類さえ滅びれば一気に問題は解消するの。さらに、不幸も一切感じずに済むんだよ。最高じゃん。逆に、反出生主義しかこれを達成できないじゃん。

 

分かるかな?

脳みそお花畑ちゃん。

 

 

まぁ、ここまでは、世界の平和、問題の解消、人類の幸福を論点に書いてきたけど、ここからは個人の生活にも良い点があるよって伝えないから書いていくね。

 

子供産まないから生活費も悩まされない。

 

 

反出生は当たり前だけど、子供産まないから子供を育てるだけのお金も稼がなくて良いんだよね。

子供って一人当たり2000万円くらい平均でいるらしくて、育てるのも結構お金

掛かるらしいのよ。

ぶっちゃけ、2000万円あったら、結構、贅沢して余裕のある生活を送れるよね。

経済的に悩まされないから子供産まないのはめちゃくちゃ良いよ。

さらに、一人で生きる覚悟を決めちゃいすれば、月、5万円くらいで生活できるから、ハードルも低くて生きやすいよ。

 

世間の洗脳から解放される

 

やっぱり、子供を作る理由とか聞いてみるけど、大体の親が。しっかりした意見を持ってなくて「周りも作ってるから欲しいと思った」とか、「子供を育ててこそ立派な大人」とか「子供を作るのが普通だと思った」的なありきたりな回答が返ってくるんだけど。

 

どいつもこいつも国、社会に洗脳されてるとしか思えないんだよね。

ほとんどの親が自分で頭を動かさないで社会の風潮を疑わないから、頭お花畑なんだなとも思ったりする。

 

社会の当たり前なんてゴミだよ。ゴミ。

反出生に気づいたら、社会では普通でもゴミをたくさん発見できるから。

一流大学に入る、一流企業に勤める、成功する、結婚する、子供産む、しっかり働く、

他にもたくさんあるけど、一回でも良いから世間の風潮をちょっと疑ってみてよ。

 

別に、俺は高卒でニートで恋人もいないし、友達も少ないけど、お金もないけど元気でやってっから。

最近は、本当に楽しいニート生活を謳歌してるから。

だから、世間の風潮に合わせる必要はないのよ。

むしろ、そっからそれちゃった方が楽だよ。

そんな感じで生きてると世間がゴミのように見えてくるから世界観が広がるよ。

 

 

 

 

子供を育てるという責任感を持たずに済む

 

 

これも要素としては大きい。

やはり、子供を産む以上、その子供を責任をもって育てないといけないわけだけど、

そんなドでかい責任持てるかい!!!

 

は?命の責任ってどういうものなの?

お金で測れんの?

え?命をお金で測るの?キモっ。

 

子供を産まなかったらこのドでかい責任を放棄出来るんだよ。

 

 

そもそも命の責任なんて取りようがないんだから、最初から子供なんて作るなって話。

 

以上だよ。

夕方のニュース番組「ten」のめばえってコーナーが大っ嫌いだ

 

日本テレビで平日の午後5時から7時までの時間、ニュース番組として放送している「ten」っていう番組しってるかな?

 

地域によっては放送していない所もあるかもしれないけど、結構、有名な番組だと思う。

その番組の最後に「めばえ」っていうその日に生まれた赤ちゃんを紹介してめでたい感じで番組が終わるんだけど、一言言っていい?

 

なにがそんなにめでたいの??????????

 

あのさ。俺からしてみれば、出産ってのは、この世の災厄を増やしている行為そのものだととらえているから、そんなシーンでめでたいって感じで番組を終わらせないでくれる。

 

ほんと。めでたく番組を終わらせたいのかもしれないけど、俺からすれば、まったくめでたくないから。

 

めちゃくちゃ災厄の起因を作って終わっといて、何がめでたいだよ。めちゃくちゃ怖いわ。

 

ていうか、テレビを通して、出産=善っていう洗脳をするのは良くないよね。

ほんと、良くない。

だって、日本は少子化出生率をあげようと必死になってるのかもしれないけどさ。

個人的な意見だけど、だから何?って話。

別に、少子化になろうが構わないし、人口が減ろうが構わない。国が回らなくなっても構わないし、将来年を取った時に看てもらう介護の数が減っても構わない。

ていうか、究極だけど、日本国民が絶滅してもかまわないし、世界中の人類がいなくなっても構わない。

 

要するに、人類は絶滅してほしいんだ。個人的な願いだけど。

ほんと、無理なんだ。こんな世の中では。

 

空気中に酸素は大量にあるんだけど、なぜか窒息死してしまいそうな不安と無意味さとくだらなさが襲ってくるんだ。

ほんと。くだらないよ。この世は。自殺出来た人間の方がよっぽど立派だね。

 

話がまとまってないけど、とにかく、人類は滅びて欲しいし、その元である出産は止めて欲しいんだ。

 

www.youtube.com

 

そんなら最後に、「めばえ」のテーマ曲でお別れね。

個人的にこの曲も嫌いなんだけどね。

例えば、「つらいことのほうがよくあるけれど」っていう歌詞があるんだけど、辛い方がたくさんあるの分かってて産むとかお前は「鬼で畜種です」って自己紹介してるのか?面白い奴らだな。

 

他にも、「奇跡があなたなんだよ」とかいうフレーズもあるけど、

 

うん。別に、奇跡とかそんな綺麗な言葉じゃないよ。

 

ただ、大人の男女がナカだしセッ〇スしただけだよ。汚い世界だよ。

そんなんで奇跡を起こせるならヤ〇チンとヤリ〇ンは奇跡を起こし放題だよ。奇跡っていう言葉を汚すんじゃないよ。

奇跡って言葉を精子まみれにするんじゃないよ。

 

綺麗な言葉に惑わされないでね。

 

 

まぁ、このブログも汚いブログだけど、「人の親」より綺麗だなとは自分ながらに思ってるよ。

f555sank.hatenablog.com

f555sank.hatenablog.com

f555sank.hatenablog.com

f555sank.hatenablog.com

 

バ~イ。

 

 

 

 

この世って「死にたい」って思わせるような落とし穴がそこら中に開いているね

うん。安定のネガティブですよ♪。

いきなりなんだけど、一日の内に「死にたい」って何回思う?

僕はね。一番ひどかった頃だと3秒に一回は「死にたい」って思っていたな。

最近は、流石に減ってきたけど、まだ「死にたい」って思う瞬間はよくあるね。

 

特に、最近だと、風邪かな。

ここ1週間風邪でかなりつらかったよ。

それも熱が出ない、風邪でもめちゃくちゃかわいい方の風邪だったけど、「死にたい」

ってめちゃくちゃ思ったよ。

「なんで自分がこんな目に・・なんで自分がこんな目に・・なんで自分がこんな目に・・」

 

ずっと1週間こんな感じだった。

 

とにかく、死んだら風邪ともおさらできるし、本当に死にたかったよ。

 

んで、今日は頭痛かな。

もう長い頭痛もちなんだけど、頭痛って辛くね?シンプルに辛くね?

死んだら楽になれるのにな。

 

ていうか、この世って「死にたい」って思わせるような落とし穴がそこら中に広がっているよね。

 

それで、逆に、「生きていて良かった」って思える落とし穴はほとんど開いていないんだよ。

ていうか「生きていて良かった」って思ったの何年前だろ?

覚えてもねーや。

それくらいこの世はゴミっていう証だな。

 

 

もう。「生きていて良かった」って思える落とし穴は激レアモンスター化しててほとんどお目にかかれないんだよ。

 

そりゃ、幸福の基準を下げたら、「昼ご飯上手かったな」とか「店員さんの接客良かったな」とか、たくさん出会えるのかもしれないけどさ。

 

もうそんなもんじゃ、この世の不幸をごまかせる気がしないんだよ。

 

とにかく、散歩してて5000万円落ちてるくらいのサプライズが起きてくれねーと、不幸を帳消しに出来ねーんだよ。

もう、よくこんな落とし穴ばっかりのこの世に産み落とされたもんだ。

 

まとまらないからまとめるけど、なんか、めちゃくちゃ「死にたい」と思わせるような落とし穴がそこらに開いているんだわ。

 

神様でもいるんだったら、そこらに開いている落とし穴埋めといてくんねーかな。

そこらに落とし穴多すぎんだわ。ロケット団がそこらにいっぱいいるんだわ。ロケット団落とし穴作るの上手すぎるんだわ。

もはや、ロケット団というより、落とし穴作る専門の業者化してるんだわ。そっちの方が、ポケモン誘拐より需要ある気がするんだわ。そっちで飯食えると思うで。

 

 

 

見切り発車で書いたんでこんな駄作が出来てしまった。

まぁ、どれもこれも駄作なんだけど。

こんな感じで適当に更新していきます。これからもよろしくお願いします。

 

 

どれだけ素晴らしい人間でも子供は作っちゃダメなんだよ

 

本題じゃないけど、ゴミ親は子供産むなよ。

 

最近では、負け組、劣等種、貧乏、バカ、たちが子供産んで問題になっているけど、こんなもん議論の余地なしに、そんな低スペックな状態で子供を作るゴミ共が悪いに決まっている。

 

批判する奴は至極当然の批判をしているのであって、僕は、そんな低スペックな親から生まれるなんてまっぴらごめんだ。

 

速攻、自殺街道まっしぐらだね。

 

低スペックの親から生まれて困るのは、そこから生まれてきた子供たちだ。

想像してみろ。

家が貧乏でまともな教育を受けられず、顔はブスで、スタイルは悪く、脳みそもゴミ同然。ゴミ遺伝子をしっかり受け継ぎ、世渡りも上手くできず、周りからは変人扱い。特等席はいつも隅っこ。挙句の果てにいじめられ、のけ者ゴミ扱い。

生きる気力が湧くわけがない。行きつく先は鬱、引き、リスカ、自殺。

まるで、ヘドロのような生き様だ。

 

産まれてきた以上、ある程度は問題に立ち向かいわないといけないが、子供に罪はない。

 

この世に産み落とした親だけが悪いのだ。問題のすべてはここにある。命を持って子供の苦しみを償う覚悟で生きて欲しい。

 

まぁ、低スペックの親の話はこのくらいにしよう。今回の本題はこれではないからだ。

 

本題と言うのも、今回話したいのは、

どれだけ素晴らしい人間でも子供は作っちゃダメだというものを書いていきたい。

 

素晴らしいと言っても、一言で言えない。様々な要素があるだろう。

顔がイケメン、スタイルが良い、脳みその回転が速い、面白い、経済力がある、自信がある、問題にも屈しない精神力、人を惹きつける性格、優しい、特技がある、人の気持ちが分かる、運動能力が高い、

なんでもいい。

要は、世の中でいう長所という奴だ。

 

この世では長所のある奴は子供を産んでも良いという風潮があるが、僕はそれは間違っていると思う。

 

その理由を書いていきたい。

 

素晴らしい人間は子育ても成功させるだろう。しかし・・

 

 

素晴らしい人間は子育ても高確率で成功させるだろう。

素晴らしい遺伝子をお持ちで、愛情たっぷりに子供を育て、教育もお金をかけ、親の気配りもでき、子供第一で家庭が回っていく。

素晴らしい光景だ。毒親とは大違い。

 

そして、育てられた子供は高確率でその親に感謝する。

 

ん?これのどこが悪いのかって?

 

うん。この狭い範囲だけしか見なければ問題はなにもない。

むしろめでたいめでたい鯛めしでも食べようかと言うくらい祝杯を挙げる状態だろう。

 

でも、問題なのは広い視点で考えた時だ。

 

おそらく、このような過程で育った子供は将来輝かしい人生を送るだろう。

ある人は医者に。ある人は一流企業に。ある人は有名スポーツ選手に。ある人は大金持ちに。

要は、人生の勝ち組と言われる側の人間だ。

 

この世は表があれば裏がある。

 

うん。勝ち組がいれば負け組もいるってわけなんだよ。

 

少し、話が行ったり来たりするけど、なんで子供に教育ってするのか考えてみよう。

 

人様に迷惑をかけないため?

社会で上手くやっていくため?

競争社会で勝ち残っていくため?

いじめられないようにするため?

 

 

確かにさ。狭い視点で見ればその子にとってはプラスだし、社会でやっていくために教育って大切だと思う。

 

でもさ。その教育した故に周りを傷つけてませんか?って話

 

例えば、スタイルを磨くために早く寝てしっかり身長を伸ばしましたっていう教育。

身長が伸びたらその子にとってプラスだけど、周りの子に劣等感を与えてませんか?って話。

例えば、子供に勉強をたくさんさせて一流大学に入りました。

でもそれって、一流大学の限られた席の枠を巡って誰かを蹴落としてるわけだし、間接的に誰かの人生を侵害してませんか?って話。

 

 

うん。例えだしたらキリがないからこの位でやめとくね。

 

結局、教育って狭い範囲で見ればその子にとってプラスなんだけど、広い範囲で見れば人を蹴落として不幸に貶めてるからめちゃくちゃ残酷な行為なんだよね。

 

 

だから、子育てってのは失敗しても悲惨だし、成功しても広い視点で見れば悲惨な結末しか待ってないんだよ。

 

まぁ、悲惨が待っていても成功すりゃ良いじゃんって思う人は子供産んでくれても良いけど、そんな人に対して僕は「畜生、人間の皮を被った鬼」っていうフィルターを通して見るけどね。

 

どの道、出産に幸せな未来などないんだよ。

出産を通して幸せな世界など作れるはずがないんだ。

災厄を増やして汚い喜びをまき散らしているだけ。

 

だから辞めてね。子供作るなんて。周りからしたら迷惑でしかないから。