きつねこブログ

こんにちは。きつねこです。ニートです。世の中を冷めた目線で見てます。

【通信制高校を検討している方必見!】僕が思う通信制高校のメリット6つ、デメリット4つ書いてみたよ

どうも。きつねこです。

今回取り上げる題材は「通信制高校に通うメリット、デメリット」 です。

かくいう僕も通信制高校に通っていました。

まぁ、通信制高校に通う人は様々な理由がありますよね。

 

・いじめられたりとか、

・昼夜逆転していて、普通の学校じゃ通えないとか

・留年して学校にいづらくなったとか

・バイトをたくさんしたいからとか

・勉強よりしたいモノがあるからとか

色々あると思います。

理由はなんでも良いと思います。

 

僕は高校時代に強烈な自己嫌悪に陥り、鬱を発症し、それ故に対人恐怖、極度のコミュ障に陥ってしまったがため、高校に通うのがしんどくなり高校中退。

それから半年ほど空白期間を開けたのちに通信制高校を吟味し、良さそうな通信制高校を見つけそこに通うという流れでした。

その時に利用したのがこちらのサイトです。

【無料】通信制高校の一括資料請求

こちらのサイトはリンクにもあるように、無料で資料請求ができるのでおすめです。

むしろ、高校選びに公開しないためにも前持った情報を集めるという意味では資料請求は必須だと思います。

学校の細かい校則、学校のカリキュラムなどを細かく知れるので前持った情報を持つという意味では重要だと思います。

 

それか。

もしくは手に職を付けるという意味でも専門学校に通うという手もありかなと思います。

将来を考えれば専門学校の方が職に就きやすいので良いかもしれないですね。

私の知り合いでも専門学校に通っていた人で職に付けてない人はいないですからね。

 高校生必見!
就職に強い専門校

こちらも無料で資料請求でき、利用できますので専門学校を考えている方は一度、資料だけでも取り寄せてみてはいかがでしょうか。

 

前置きが長くなって申し訳ございませんが、通信制高校に通うメリット、デメリットを知っておいたほいが得なことがあったり後悔しないためにも重要だと思いますので、メリット、デメリットを書いていきたいと思います。

 

それでは、メリット、デメリットを書いていきましょうか。

 

 

メリット

その① 勉強が楽

メリットって言っていいのか分からないですけど、勉強はめっちゃくちゃ楽です。よほど頭悪い人じゃないかぎり。あ、すいません。

でも通うのは週に2回くらいでいいし、勉強する内容も基礎中の基礎ばっかりなので結構楽ですね。(通う学校によりますが・・

勉強するの嫌だなと思ってる方は通信制高校良いと思います。あれ?これアドバイスになってるのか?

 

勿論、全部の通信制高校が楽と言っているわけではないですが、少なくとも、私の通っていた通信制高校はとても楽でしたね。

通信制高校でも塾に通っているように勉強するような学校もあるので、それはどのような学校に通いたいか各個人に任せます。

勉強より私はこれをしたいんだ!っていう明確なモノがある人には通信制高校はおすすめです。

極端ですけど、スポーツ選手で通信制高校に通っていた方は多いですからね。(スポーツや一つのモノに専念できるという意味で通信制高校は最高の場所ってわけです。

それでは、次行きます。

 

その② 費用が格安

通信制高校の大きな売りが費用の安さです。

公立の学校だと、3年間通っても10万円くらいで卒業できます。確か私の通っていた通信制高校もそのくらいの費用だったと思います。

簡単に言うと3分の1くらいの費用で通えるわけですね。

私立でも3年間で90万円くらいらしいですが、普通の学校に通うと思えば安いもんですよね。

費用的にも通信制高校おすすめです。

 

(しかし、こちらも通信制高校によって変わってきますので、資料請求や情報を集めてみるのをおすすめします。

 

その③ 好きなことに熱中できる

通信制高校はね。自分の時間が有り余るほどたくさん時間を作れます。

毎日、日曜日みたいなもんです。(笑)

せっかく余った時間はボ~としててももったいないんで、自分の好きなことに熱中しちゃいましょう!

友達と遊ぶとか、運動して汗を流すとか、バイトに明け暮れるとか、釣りに行くとか、絵を描くとか、ものを作るとか、ブログを書くとか、ネットビジネスをやってみるとか、ですかね。

なんでも趣味に没頭することをお勧めします。なんでもいいです。

有り余る時間を有効に使えるという点では普通の高校生より圧倒的に有利です。

 

でもここで注意。時間がたくさんあるからって、ゲームとかネットとかに時間をたくさん費やしたらいけませんよ。そんなことしてたら、僕みたいなダメ人間になっちゃいますからね。

ほんと。廃人になりますから。気を付けましょう(笑)

 

 

その④ 人付き合いが楽

通信制高校はね。人付き合いがめっちゃ楽。むしろほぼない!って言ってもいいくらい。(これも学校によるけど。

いじめとかで人付き合いが苦手だなっていう人におすすめだと思いますね。

僕も人付き合いが苦手なので通信制高校には助けてもらいました。

まぁいずれは人付き合いが苦手なことも克服しなければいけないんですがね。

ですが、鬱や精神障害を持っていて一時の休憩期間として通信制高校を選択するのはとてもおすすめです。

 

その⑤ バイトがめっちゃできる

さっきも言いましたけど、通信制高校って時間がめちゃくちゃ余るわけですよ。その余った時間でバイトをするって言う手もかなり賢い選択だと思いますね。

高校入って思う存分バイトしてお金貯めたい!!って思ってる方にも通信制高校おすすめですよ。

普通の高校生よりいち早く社会にでてお金を稼ぐという体験ができますからね。

社会勉強という意味でもすごくプラスになると思います。

 

 

その⑥ 自分のペースで勉強できる

これも通信制高校のメリットの一つですね落ちこぼれの人は通信制高校で基礎からみっちり復習できますし、

逆に勉強出来すぎちゃう人は学校での勉強はほどほどに余った大量の時間で塾に通ってさらに学力を伸ばす!

っていう人も多くいます。

 

むしろ、個人的に通信制高校に通いながら、余った時間を塾の自習室に籠っている生徒が何人かいましたけど、医学部や東大、京大など一流大学に受かっている人もいましたね。

なので、下手に普通の学校に通うのであれば、通信制高校に通って多くの時間を作り、その余った時間で徹底的に勉強するってのも悪くはないのかなとも思いました。

 普通の学校は先生があまり勉強を見てくれないですけど、塾に通えばしっかり見てくれるんで、学力を伸ばしたいのであれば、

通信制で時間を作る+塾で猛勉強

っていう計画はかなりありなんじゃないかな。

 

デメリット

ここからはデメリットについて書いていきます。

通信制高校はメリットも多いんですが、勿論デメリットも多いのでそのデメリットを理解して過ごすというのが大切になってくるかなと思います。

 

その① 自制心が必須

通信制高校に通う一番の大敵はこの自制心という自分との闘いです。

時間がたくさん余るわけですが、やっぱり怠惰に過ごしてしまう人が多いです。僕もそうでした。

その結果どうなったか・・・

模試の偏差値も高校1年生の時は65あったのが高校3年には偏差値35まで落ちていましたからね。自分でも過去最低点だったのは覚えています。

勉強しろと言っているんじゃありませんよ。

 

通信制高校に通うのは良いですが、先ほども言いましたように、何か熱中できるものを見つけましょう。

勉強じゃなくても良いので、できれば生産的なものに時間を使いたいものですね。(バイト、ブログ、ネットビジネス、読書、

こういう勉強以外でも、何かに熱中しそれについて詳しかったり極めたりというのが、将来的に確実に活きてくるので、有り余った時間を大切に使いましょう。

 

その② 自分で勉強しなければいけない

これも①に似てるんですが、勉強を自分でしなければいけません。普通の学生だと学校でみっちり教えられるわけですが、通信制高校だとそこまでしっかり教えられません。なので自分で自分の学力はどの程度なのかとか、自分で把握しなければいけないのです。

たぶん、自分で自制心を持って勉強できる子はごく稀です。

なので、学力が心配な保護者の方は塾に通わすなり手を打った方が良いかと思います。

 

その③ 交通費が高くなりがち・・・

近くに通信制高校がある方は問題ないのですが、まだ通信制高校自体も学校数がすくなく、自分の家の近くにないといったこともあることでしょう。

交通費は少し高くなるかもしれませんが、そこのところはどんまいってことで(語彙力なさすぎ)

ちなみに僕は片道1000円かかりました。電車代です。

ほかにも新幹線で通ってる方もいるらしく、そういう人はもっとかかってるわけです。

 こういう意味でも近くに通信制高校はないか、資料請求が大切だと思います。

 

 

その④ 人付き合いが希薄

友達をたくさん作りたいと思っている人に通信制高校はおすすめできません。

これも学校によるんですけど、そもそも人付き合いがしたいと考えている人は通信制高校をそもそも選ばないんで、積極的にコミュニケーションを取ってこようとしてくる人は少ないです。

しかし、鬱やコミュ力に自信のない方たちにとっては気持ち的に安心できる場所なので、そこはメリットですね。

コミュ力を上げたいと思っている方はバイトなどを利用すると良いでしょう。

まぁ、人付き合いはあまりないと思ってくれたらいいですよ。

 

まとめ

以上で、通信制高校に通うメリット、デメリットでした。

高校選びもそんなころころと変えられるわけがないので、後悔しないように慎重に学校選びしてください。

一度高校を選んでしまったら、もう一回辞めるのも手続きや気持ち的にも面倒くさいので、しっかり高校の情報を集めて後悔のないように通信制高校を選んでください。

【無料】通信制高校の一括資料請求

資料を請求するのも大切ですが、一度、その通信制高校に足を運び見学するのをおすすめします。

見学申し込みをすれば、高校の方が丁寧に対応してくれて学校案内や説明などもしてくださると思いますので、そういう過程を踏んでから高校を選んでほしいと思います。

私は4つの通信制高校を見学してから選びましたよ。そのおかげで高校選びは後悔しませんでした。

とにかく、学校選びは慎重に。そして、通信制高校に通うメリットとデメリットを頭に入れて高校生活を過ごしてほしいと思います。

それでは。