きつねこブログ

こんにちは。きつねこです。ニートです。世の中を冷めた目線で見てます。

腹筋つける方法を教える

 

どうも。きつねこえです。

今回は腹筋をつける方法について教えていきたいと思います。

僕は、今は体重70㎏以上あってちょいポチャ体型なんですけど、中学生の時まではサッカーをしていたのもあって結構腹筋も割れている方でした。

なので、今回は僕が中学生時代に腹筋をつけた方法を教えていこうと思います。

 

やることは至ってシンプル。

やることは一つのトレーニング方法だけです。

僕がやったトレーニングはですね・・・

 

バイシクルクランチ!

 

という腹筋のトレーニング方法です。

 

どうな方法かと言いますと・・・

動画を見てもらった方が分かりやすいですね。

 

www.youtube.com

 

動画で見てもらったら一目瞭然なんですけど、一言でいったらねじる腹筋なんですよね。

右肘と左膝を合わせて、その次に左肘と右膝を合わせるといったことを連続でやっていく腹筋ですよね。

 

僕はこれを中学生の時は毎日500回してました。

毎日500回を3か月程度続けたら腹筋、結構割れましたからね。

マジで。

毎日、500回してください。

結構きついけど。(笑)。

これね。地味に見えますけど結構きついんですよ。普通に腹筋するより当たりまえですけどきついですね。

結構負荷ありますからね。

 

まぁ、負荷が軽い腹筋をしててもいつまで経っても腹筋はつかないですからね。

 

僕自身の経験上、普通の腹筋だったら腹筋がつくまでかなり時間が掛かると思います。

やっぱり、ある程度負荷がある腹筋をしなければいけないと僕は思いますよ。

負荷が軽い運動に逃げてはいけないと思います。

代表的なのはワンダーコアですね。

一つ言っておきますけどワンダーコアは絶対買っちゃいけませんからね。

負荷が軽すぎて、あんなの一生かかっても腹筋付きませんよ。

ワンダーコアを買うお金ももったいないし、ワンダーコアに費やす時間ももったいない。

また、収納にも困ってただ邪魔なものと化してしまいます。

僕の家ではただのオブジェと化しています。(笑)

今となっては、ワンダーコアを買ったことにかなり後悔していますね。

1つ1万円くらいしますからね。

マジ。お金の無駄ですよ。

あんな商品がテレビで大々的に宣伝されているのを考えるとネットショッピングってホントあほらしいですね。

詐欺ですよ。詐欺。

 

まぁ、要するに何が言いたいのかというと、負荷の軽い運動に逃げてはいけないということ。

 

もっと、負荷のある腹筋をしたい!って方にはこちらの動画がおすすめ。

www.youtube.com

やべぇ・・・・。

映画のワンシーンみたいだ・・・・

ジャッキーチェンかよ・・・

かっこいい・・・

 

流石に初心者にはこの腹筋はハードルが高すぎると思います。

なので、僕が推奨してるバイシクルクランチをやってみることをおすすめします。

今回は以上です。

( ´Д`)ノ~バイバイ。