きつねこブログ

こんにちは。きつねこです。ニートです。世の中を冷めた目線で見てます。

反出生主義を軽蔑する意味が分からない

 

 タイトルのまんまなんだけど、反出生主義を軽蔑する輩がわんさか湧いているんだが、

全く意味が分からないんだけど!

 

え?なんで?

・自分が子供を産んだのを批判されたから?

・人類滅亡させようとしているやばい奴らだから?

・生理的に嫌いだから

 

 

まぁ。考えが浅はかな奴らに一つ一つ反論していこうか・・

 

 

自分が子供を産んだのを批判されたから?

そりゃ。批判するよ。なに、勝手に「産んで欲しい」とも言ってないのに産んでんだよ。

それも、幸福と喜びに溢れた世界に生まれるのなら1000歩譲ってまだ許せるけどさ。

 

なに?この世界?

 

苦しみ、退屈、経済格差、いじめ、嫉妬、争い、競争、戦争、諸問題、鬱、病気、ゴミ遺伝子、運ゲー

 

意味ワ・カ・ラ・ン

 

よくもこんな世界に許可も得ずに産もうと思ったよね?

 

脳みそ湧いてるって言われても仕方ないよ。子供産んだ奴ら。

 

え?子供産むのに正論なんかあるの?あるんだったら言ってよ。

正論とかないから、宗教とかスピリチュアルな理論に頼るんでしょ。

親を選んできた、この世の修行のために来た、とか

 

もうちょっと、説得力のある理論を展開してくれないかな。出生主義さんたちは。

それだったら、反出生主義の人たちの方がめちゃくちゃ説得力あるし、筋は通っているよ。

 

twitter.com

 

子供産むやつってこういう奴なんだろうな。

結局、理性的に考えられているように思っているだけど、本能に任せて生きてるだけなんだよ。

 

 

 

人類滅亡させようとしてるやばい奴らだから。

 

うん。そだよ。

反出生主義者たちは人類を滅亡させようとしているよ。

 

でもそれってどこがダメなの?

困るのって人類だけでしょ。

むしろ、他の動物からしたら、人間に食われる心配、住処を汚され脅かされる心配、

環境を汚されない心配、どれも一気に解消するんだよ。

 

人間なんて、どの種にも感謝されてないんだよ。ていうか地球の害虫みたいなもんだよ。

それに、味方同士である人間同士でいじめ、争ってるんだから、もうこれは救いようないよね。

 

 

やっぱり、人間が存在する限り、他の動物も人間も幸福になれないんだよ。

 

人間を作る行為そのものが災厄につながっているんだよ。

もっと、広い視点で考えようよ。

子供を作る奴って。

・世間体

・子供を産んで自分を立派に見せるため

・子供を産むというステータス

・ただ子供が欲しい。

 

どれもこれも自分勝手な理由じゃん。

 

そんな自己中ばっかりなこの世だから、そりゃゴミみたいな世界にもなるよ。

 

え?間違ってるかな?

 

 

 

生理的に嫌いだから

 

 

そりゃ。反出生主義者たちについて生理的に嫌いにもなるよ。

そりゃなる。自分だって反出生の人を前にしたらやっぱり変わってる人だなとは少しは思うもん。

でも、反出生主義って正解なんだけどね(・ω・)ノ

 

だって子供を残すってのは本能だからね。

 

そりゃ、本能を否定しているわけだから、

・飯食うな

・寝るな

・性欲を抑えろ。

とか言ってくる奴らを嫌いにもなるよ。

そんな要求してくる奴らは嫌いにもなる。

分かるよ。出生主義側の意見も分かるよ。

 

でもさ。大切なのは。

 

本能が正しいってわけじゃないよね?

 

本能が正しいとか言い出したら、

痴漢しても「すいません。でも性欲がつい・・

会議で居眠りしても「すいません。睡眠欲がつい・・

盗み食いしても「すいません。食欲がつい・・

 

は?

 

なぜ出産だけ許される?

 

「子供産んだ。本能です。」

ってそこの本能は一番負けちゃダメだろ!

この世に地獄が出来るか地獄が消えるかっていう境目だよ。

しっかりしろ!

 

 

ていうか、書いてたら着地点を見失ってまったよ。

 

とにかく、反出生は地獄を消そうと努力しているんだ。

地獄を作り出している奴らに軽蔑される筋合いはない。

この世を少しでも良い方に進めようとしているだけなのに、軽蔑されるなんてわけわかんないよ。

もうわけわかんない。