きつねこブログ

こんにちは。3年前ニート時代にブログを開設しました。1年半前にニート脱出して月収14万円で働いている貧困フリーターです。

【自分に合うカウンセラーの探し方解説!!】 とにかく受けてみる数も大切。

こんにちは。きつねこです。

カウンセラーを探している方向けにカウンセラーの選び方など参考になればと思って解説していきます。

カウンセラーを探している方なら自分に合ったカウンセラーを探そうと思うのは当然ですよね。

僕も自分に合うカウンセラーに出会うまでに6年かかりましたからね(笑)

長い道のりでした。

今回は僕みたいに自分に合うカウンセラーを探すまでに時間をそこまで取られてほしくないと思ったのでその対処法なども僕なりに解説しようと思います。

 

 

 

カウンセラーの探し方、ステップ① とにかくたくさんのカウンセラーを受けてみよう

はい。数打ちゃ当たるですね。

ぶっちゃけこれが一番効果ありましたからね。

少し面倒くさいですが、ある意味これが一番の近道なんじゃないかなと思ってますね。個人的に。

かくいう、僕もこれまでカウンセラーさんには6人くらい受けてきて、やっと、6人目で信頼できるというか受けても効果があるなと実感が湧いた人と出会えましたね。

6人目まで行くまでに6年くらいかかりましたからね(笑)

逆に言うと、6人目まで到達するまでのカウンセラーは、心理士の資格的なものを持っているのかもしれないですけど、はっきり効果はなかったですね。

それほど、受けても意味のないカウンセラーが日本にはびこっていると考えると、数を打っていかないと良いカウンセラーに巡り合えないのもうなずけます。

 受けても意味のないカウンセラーについて過去に具体例を挙げてまとめましたので、参考にでもリンクを貼っておきますのでよろしければどうぞ。

f555sank.hatenablog.com

 

カウンセラーの探し方、ステップ② 一人のカウンセラーを2,3回受ければ大体そのカウンセラーの能力が分かるよ。

ステップ①でとにかく受けるカウンセラーの人数を増やすのが大切と書きましたが、どうやってそこまで多くのカウンセラー受けるねん!という疑問に僕なりの答えを出します。

それは、

一人のカウンセラーは3回程度受けて判断して良いですよ。

意味を説明しますと、はっきり言ってカウンセラーなんて3回くらい受けたらその時点でそのカウンセラーが良いのかダメなのか判断して良いです。

優秀なカウンセラーであれば2,3回受けた時点でなにかしらの学びがあるし、それなりに思考法や気持ちの持ち方など参考になる話をしてくれたり、悩みを解決に近づくための糸口などに導いてくれます。

逆に言うと、2,3回受けてみて何も学びがないor気持ちの変化がないのであれば即効辞めた方が良いですね。

おそらく、この先1年、2年通っても学べるものはほぼないと思いますので。

 

そして、ここで皆さんが誤解しているであろう、

・カウンセラーは人は変えず継続して通い続けないと効果がないんじゃないの?

という問いについては僕は間違っていると思います。

勿論、優秀なカウンセラーであれば継続して通う意味は大いにありますが、通う意味のない能力が低いカウンセラーに5年、10年通い続けたところでカウンセラー代とその通い続けた年月だけが無駄になってしまいますね。

(まぁ、僕なりの回答ですけどね。

 

ですので、カウンセラーは一人につき3回まで受けてそこで、それからも継続するか、違うカウンセラーを探すかなど判断した方が良いと思います。

 

僕の経験からすると、能力のないカウンセラーに2年ちょい通っていたんでマジで時間とお金がもったいなかったですね。

(1回のカウンセリング代3000円+交通費1000円)×月2回×約25か月=20万円の損失+2年間という時間の損失ですね。

金と時間返せ!ですね。そのカウンセラーに言いたいのは。

(まぁ、自分も通い続けたのは自分の意志なんで自分にも責任はありますけど。

 

ステップ③ 良いカウンセラーが見つかれば、月1でも良いから継続的にカウンセリングを受けよう!

良いカウンセラーが見つかれば、それ以上カウンセラー探しをする必要はありません。

あとは、そのカウンセラーさんとのカウンセリングを継続するのみです。

良いカウンセラーであれば、継続すれば効果はどんどん増幅しますし、カウンセラーさんも長期的に見た方がアドバイスしやすいという点もあります。

通う頻度ですが、僕は月に2回通っているんですが、忙しい時は月に1回受けている感じです。

メンタルの調子が悪い時は月に2回で、良い時は1回など調整もカウンセラーさんとししています。

とにかく、カウンセラーと対話すれば、自分の思考がまとまったり、客観的なアドバイスがもらえたり、気持ち切り替えなどにもいい効果があるので、社会復帰できた今も僕はカウンセラーに通っています。

やはり、親に話しにくい内容や、そもそも親と話しても良いアドバイス返ってこねーや、って方にはカウンセリングは効果あると思います。

それでは、とにかく、僕はカウンセラーは金額よりも圧倒的にカウンセラーの方の質次第だと思ってますので親身になってくれる有能なカウンセラーさんを見つけられるようにいくつか受けてみてください。

 

 ・近くにカウンセリング場がない。

 ・なかなか優秀なカウンセラーに出会えない。

という方はオンラインカウンセリングも良いと思います。

スマホ・パソコンがあれば利用できますからね。

 

【cotree】

 テキスト、電話、ビデオ通話の3種類からカウンセリングタイプも選べます。

さらに、60人のカウンセラーの中から受けたい人を選んでカウンセリングできるので、僕が大切だと思っている自分に合う質の高いカウンセラーに出会える確率も上がると思うので一度体験してみるのは大いにありかなと思います。

とにかく、僕がアドバイスできるとしたらこれくらい。

マジで良いカウンセラーに巡り合えたら人生変わるから。実際僕がそれだからね。

一人で考え込むより人と対話した方が解決の糸口は見つかりやすいですからね。