きつねこブログ

こんにちは。きつねこです。ニートです。世の中を冷めた目線で見てます。

カウンセリング受けてそれが雑談レベルならマジで受ける意味ないしお金ももったいないよ

こんにちは。きつねこです。

度々カウンセラーについてこのブログに書いてますが、今回もカウンセラーについて書いていきます。

 

 

雑談のようなカウンセラーは受けても効果ないし意味がないよ。

過去に僕は現在のカウンセラーを含め6人のカウンセラーのカウンセリングを受けてきました。

驚いたのはその内4人くらいは1時間の相談時間を雑談のような形で終わらせしまうという所です。

 例えばこんな感じです。

f555sank.hatenablog.com

こちらの過去のページ書いた文を引用します。

カウンセラー「ここ最近は何して過ごしてた?」

ワイ「ほぼ引きこもり状態でゲームしてる時間が長かったです。あと、気分も不安定で落ち込んでしまって何も手につかないときも多くて・・」

カウンセラー「・・・うん・・・でも前よりは気分が落ち込む回数は減っているみたいだし、良い方向に進んでいるんじゃないかな?・・・で、そのゲームは何してるの?」

ワイ(え?相談に答えたつもり?さらっと、話を逸らされたよ。確かに、落ち込む回数は減ってきてるけど、根本的な解決になってないし、こちとらどういう気持ちの持ち方や生活の工夫をすれば良いのか聞きにきてるんだけど)って思いつつ。

「モンハンです。」

カウンセラー「おぉ!モンハン!モンスターを狩って武器を強化してどんどん強いモンスターを倒していくゲームだよね。」

以下、ダラダラとモンハンやゲームについての話が展開され、カウンセリング時間終わりである。

 てめぇ!( ゚Д゚)俺はモンハンの話しにきたんじゃねーよぉぉぉぉ!!!

って話ですよ。

ふざけんな!って話ですよ。

こんな会話友達とでもできるぞ!!!

金返せ!って話ですよ。

 

でも、本当のカウンセリングを知らなった僕は「これがカウンセリングか~。とりあえず継続して通ってみないと効果はわからないよな~」って感じで効果もないのに効果があると信じて通いました。

ですが、そのカウンセラーの元に2年通い続けてふと気づいたんです。

「あれ?2年前と俺はなにか変わったのかな?そりゃ多少はメンタル面が改善されたり、良くない方向にはいってないけど、はたしてこれはカウンセリングの効果なのか?・・」

「いや、多分これはカウンセリングに通ってなくてもこれくらいの改善はしてたはずだ・・」

って急にカウンセリングに通い続ける気持ち糸が切れちゃって・・

「カウンセリングなんて意味ねーーーや!!!!(/・ω・)/」

って思いましたね。その時は。

それから、カウンセリングを受けずに2年ほど経過したんですが、

21歳になり大学も辞めていた僕はバイトすらも継続できず、相談できる所を探していました。

その時に行ったのがサポステという就労支援施設で、そこのカウンセラーとの出会いが僕を変えてくれました。

 

やはり、そこのカウンセラーと過去に受けてきたカウンセラーとの一番の違いは雑談をするかしないかの差ですね。

正確に言うと、能力のないカウンセラーは問題解決の対話ができないから雑談という誰でもできる会話に走っちゃうのかなという感じを受けました。

逆に能力のあるカウンセラーは雑談に回す時間がもったいないような感じで問題の本質を突き詰めるような、心の本質、内部を良い意味でえぐるような会話をしてくれます。

そのお陰で僕はそのカウンセラーと出会えて1年ほどで見違えるくらい成長できたと感じでいます。

その成長とは具体的に言うと、

・コミュ障が治った。⇒人と会話する抵抗感が消えたし、そのおかげでニート脱出できた。

・鬱で気分が落ち込む時がほぼなくなった。

・劣等感をほぼ感じなくなった。⇒劣等感より長所に目を向けれるようになってきた。

・人と会話でき、精神が安定し、劣等感をかなり克服できたおかげで、行動力が上がり、芋づる式に良い状態が舞い込んでくるようになった。

・社会復帰できた今も、時々話を聞いてもらえると安心できるし落ち着く。

 こんな感じです。

とにかく、僕はカウンセリングを受けるのであれば、能力の高いカウンセラーに診てもらわないとほぼ効果がないと思ってます。

f555sank.hatenablog.com

カウンセラーの探し方ですが、こちらのページを貼っておきます。

良いカウンセラーを見つけられれば、人生が良い方向に転ぶのは間違いないので、それを思うと、カウンセリング代は安いもんだと僕は思います。