きつねこブログ

こんにちは。きつねこです。ニートです。世の中を冷めた目線で見てます。

生きる意味を無理に付けるから世界が狂ってくる

まぁ、ネガティブ炸裂すると思うけど、読みたい人は進めていって。

今回は久しぶりに私の思考、脳内のお話でもさせてもらおうかなと。

 

今回のテーマは「生きる意味、生まれてきた意味」について

 

こういうテーマって私も小学生の時にめちゃくちゃ考えた覚えがあります。

「なんで僕は生まれてきたんだろう?」

「生きる意味ってなんだろ?」

「宗教では意味があるから生まれてきたっていうけど本当にそうなのだろうか?」

 

っていうね。

小学生ながらに結構必死に考えたりしたんですよね。(結局、分からなかったけど(笑)

 

 

まぁ、このテーマは誰もが答えを見つけられないだろうし、誰もが正解にたどり着けないテーマだと思うんだけど。

私なりの今までの経験を元に答えを言うとすれば・・・

 

生きる意味を無理に付けるから世界が狂ってくるんじゃないか。

っていう結論ですね。

 

はっきり言ってね。僕なりの意見としては

生きる意味なんて何もないし、むしろ意味なんて付けない方が絶対世の中平和になるよ!

って思ってる。

 

 生きる意味について考えている、学生、もしくわ自分探しをしている方に言いたいけど、生きる意味を探してる時間なんて無駄だから早く目の前の作業に集中しろ!

って言いたい。

結局、僕も22年間の間、鬱や引きこもり、自殺願望を抱えてきて必死に自問自答してみたけど、答えなんて見つからなかったよ。

むしろ、答えが一つ見つかったとすれば、

この世に生きる意味なんて存在しない・・

という一つの答えにたどり着いた。

 

この世に生きる意味がないと分かった僕はその時は落胆したけど、後々、考えてみて逆に生きる意味を無理に付けるから世界が狂ってくるんじゃないか?

という考えに至った。

 

この世ではよく、何でもかんでも意味をつけたがる。

・生まれてきた意味

・その親の元に産まれてきた意味

・生きる意味

・苦労する意味

・不幸になる意味

・人と出会う意味

・その人が死んだ意味

・この世の全てに意味がある。

 

といった具合に・・

 

でもこれは僕として危ない兆候だと思う。

こういう意味を付けるという行為は、たとえ、その行為がよくない行為だとしても正当化できるからだ。

 

例えば、戦争。

特に、宗教戦争なんてクソだと思う。

宗教の経典に沿い宗教の正義のために戦う。その戦争を聖戦と正当化し、宗教の勝利の元に平気で人を殺す。

こんな宗教、宗教を名乗る価値がないし、すぐに滅びるべきだと思う。

宗教が地獄を作ってどうするんだよ。さっさと滅びろよ。クソ宗教。

 

特に、僕は宗教はどの宗教もクソだと思っていて、キリスト、イスラム、仏教、(仏教に関しては現代の)の宗教は何でもかんでも意味を付け過ぎかなと。

そして、そんなクソみたいな意味付けに騙される信者も救いようないなと・・

僕は反出生主義をこのブログに書いているけど、出生について宗教の狂った意味付けが悪い影響を与えていると思ってる。

そもそも、輪廻転生?カルマ(業)?前世?来世?生まれ変わり?守護霊?親を選んできた?この世に意味がある?

なんやそれ?

頭湧いてんじゃん。中二病もいい加減にせえよ。

僕も過去に引きこもってて仏教を教えている所に相談しに行ったけど、「あなたが生まれてきた意味はきっとある」って言われたけど、マジで意味ねーよ。マジで理解できない。

仮に意味があるのであれば、僕は、「この社会、世界はそもそもの基盤から崩壊していて誰もが平等に幸福になれない世界だからこんな世の中存続させる意味ないから滅ぼそうぜ!存続させたって新たな被害者が増えるだけだよ!」って言いまわるけど。

 そんな意味の分からない、目に見えない大逸れた話を展開しているくらい凄いのなら、世界の苦しみを即効で取り除いてくれよ。

マジでバカげてる。

仮に意味がるのだとしてもこんな苦しみに溢れたクソゲー存続させる意味ねーよ。

でも、この世界の人々はこの世に意味がある意味があると言って無意味に存続させようと子育てというバカげた投資にせっせと汗を流すんだ。

アホか。

そんなの繰り返しても地獄の繰り返しを何度も何度も何度も目の当たりにする無限ループだ。

 

そんなのただの虚無主義じゃねーか!

っていう指摘があるけど、うん虚無主義だよ。

でも、意味もなしにこの世に意味を付ける行為よりよっぽど健全だと思うんだけど。

だって、君たちはこの世は素晴らしいとか思ってもないくせに、平気で人にこの世は素晴らしいって言って適当にごまかして良い人ぶるんでしょ?

じゃあ、ネガティブとか虚無主義って言われても良いから、この世は苦しみに溢れているからそんなに良い世界とは言えないよって正論を言ってくれる人も方が好感を持てる。

それに、僕が釈迦を信用できるのもこの点から。

 

 だから、僕は思うんだよ。

この世界が狂ってる原因は無意味に意味を付けをするからなんだよ。

・産まれてくる意味がある

・人生は魂を磨くために産まれてきた

・命の誕生は素晴らしい

・どんな苦しみも意味がある

etc・・・

 

どれも意味ねーんだよ。

産まれてくる意味なんてないし、魂なんて磨く使命なんてない、命の誕生なんて全くめでたくない、苦しみなんてない方が良いに決まってる。ポジティブなんてただの現実逃避だ。

生まれない方が良いに決まってる。

 

マジで意味ない意味ない意味ない。

だから、無理に意味を付けるのはやめよーぜ。

それによってどれだけの苦痛と被害が起きているか考え直した方が良いよ。

バイバイ。