きつねこブログ

こんにちは。3年前ニート時代にブログを開設しました。のんびり働いて、適当に生きる

引きこもりやニート、精神患者たちのような弱者に対して感謝の念を持たないといけないと思う

 

世間では、引きこもりやニート、に対しては、

「働かないゴミ」

「親のすねかじり虫」

っていうようにボロカス言うんだけど・・

 

うん。間違ってないよ。うん正しいよ。ぐう正論!。

 

確かに、ニートや引きこもりは、働かないし甘ったれてるけどさ。

でもさ。個人的に思うんだ。

 

なんで弱者に感謝せずにボロカス言うんだろう?

って。

その理由を書いていくよ。

 

当たり前だけど、弱者がいてくれるから強者がいるんだよ。

あのさ。例えばあなたが自分をイケメンだと捉えてるとしようよ。

でもさ、想像してみて。

この世の男性陣がみんな福山雅治とか福士蒼汰とか郷ひろみ(イケメンのチョイスは適当だよ)クラスのイケメンだけになったら、

「俺ってイケメンだろ!かっこいいだろ!」

って自信満々に言える?

 

うん。俺は言えない。俺はまだ顔は自信あるけど、世の中の男が福山レベルしかいないのなら連敗街道まっしぐらだわ。

俺の顔は10段階で8か9くらいあると思ってるんだけど、福山みたいな10以上ある奴なんて敵わねーよ。

 

 

で、他にも。

自分が東大とか出るくらい賢い人間でも、周りの人間がみんなアインシュタインクラスの頭脳を持ったら、その東大出身、自慢できる?

 

うん。俺は恥ずかしくて東大の「と」の文字も言えないと思う。

 

だから、何が言いたいかって?

 

だから、この世は下の存在がいてくれるから自信も保てるし気持ちも「ホッ」ってできるんだよって話。

 

自分の顔は10段階で8か9だけど、世の中は1とか2とか3の奴も、うじゃうじゃいるから自分に自信を持てるってわけ。

 

勉強も一緒で俺は大学は学力で言うと、丁度中間レベルの大学に通ってたんだけど、

もっとレベルの下の大学もあるからそこまで気にはしてないよ。

 

 

要するに、下がいるから自分の立ち位置が把握できて気持ち的に余裕を持てるんだよ。

そんな風に思ったら自分より下の人たちを貶すんじゃなくてありがたさって湧いてこない?

 

 

世の中は弱者と強者でバランスを取っている。どちらにも意味があると思うんだ。

 

これも当たり前の話をするけど、人類みんなが金持ちになるのはできない。

うん。当たり前だよね。

1億円稼ぐ人もいれば、200万稼ぐのがやっとの人もいる。

 

仮に人類みんなが1億円稼げば、その1億円が「普通・平均・庶民」になって、おそらく10億円稼ぐ人が金持ちになっているのだろう。

ある一定のお金を奪い合って共存している以上みんなが金持ちになるというのは当たり前だけど、できるわけがないんだ。

 

要は、この世は弱者と強者でバランスを取っているのがこの世の姿なんだ。

 

この世を作るうえではどちらも欠かせない存在なんだよ。

 

だから、僕が言いたいのは、

この世を作るうえで欠かせない存在をぞんざいに扱っていいんですか?

って話だよ。

 

だれかが、強者になる以上、誰かが弱者という汚れ役をしないといけないんだ。

 

もっとその汚れ役に感謝しようよ!って話。

 

多分だけど、自殺者の多い国ってのはこの汚れ役の人たちに対しての扱いがひどい気がするんだ。

 

もっと、弱者に対する扱いを考えた方が良いと思う。

 

あと、「弱者が強者に嫉妬して、強者が弱者を貶める社会」から「弱者が強者から学び、強者は弱者に慈しみを持つ社会」に変わっていかないといけないとも思うよ。

 

 

ミツバチの法則って知ってる?

tktktktktk.exblog.jp

 

 

ミツバチの法則って知ってる?

どんな集団でも2-6-2っていう風に良く働く蜂ー普通に働く蜂ーサボる蜂っていう風に分かれるっていう法則。

 

さらにサボる蜂だけを集めたら、そこではみんなサボるのかなと思いきや、サボらずに2-6-2で働き蜂が出て来るって法則。

 

多分、人間社会でもこれが起きているんだ。

良く働き成功する人たちも必要だ。この世で20%くらいは。

だが、しかし、反対にサボる人間も出てきて仕方がないんだよな。この法則からいうと。

 

このように、自分が働き者の20%の入れているのはあまり働かずサボっている20%の人たちがいるからなのだ!

的な感じで感謝できないだろうか・・

 

世の中はピラミッドだ。

土台は弱者が支えていると思ってくれたら良い。

組体操でも土台が一番しんどいし痛いんだ。痛みを堪えているんだ。

上の強者たちはその土台の人たちに感謝をしないだろうか。

 

俺は、その土台を一所懸命作ってくれてる人がどれだけ駄目人間でも感謝する。

だって駄目人間がいるから有能な奴が目立つんだもん。

回りが自分より有能な人間ばっかりだったら、自分の駄目さ加減が浮き彫りになるからとてもしんどいだろうよ・・

 

そんな感じで思っているから、俺は弱者に心の底から感謝するよ。

弱者がいるから俺は目立てるんだ!。

 

あ、俺ってニートで社会的弱者だった・・