きつねこブログ

こんにちは。3年前ニート時代にブログを開設しました。のんびり働いて、適当に生きる

ブログを1年間続けられた4つのコツ教えるよ

めでたい話、ブログ1年続きました。

ダレる時もあったけど、ある程度、やる気も維持できた気もする。

一応それなりにでも1年は継続できた。

その理由、秘訣を書く。(秘訣とかそんな対逸れたものではありません。

 

 

継続できた理由その① 目標を持ち続けたから

 

至極当然の話ですが、やる気と言うのは、目標、夢、達成したいイメージなどを持つ必要があると思います。

私の目標ははっきり決まっていませんが、

不労所得で生活する!

・アクセス月間50万!

・ブログで意見を発信する!

ブログ界に名を刻みたい!

といったものです。

これがあったからこそ、脳みそのどこかにいつもブログと言う文字があったし、時間が空いたら「ブログしよっかな」みたいな気持ちにもなりました。

 

そして、大切なのは、どれだけその目標に対して脳みそを支配されるかが大切だと思います。

ニートの私が言うのも説得力が欠けますが、成功者っていうのは四六時中目標について考えていると思うんです。

 

朝起きて目標、着替えながら目標、歯磨きしながら目標、出かけてても目標、風呂入ってても目標、寝る前も目標。

みたいに脳みそがどれだけ目標に支配されているかで目標の達成具合が変わってくるんじゃないかと思います。

どんな時もその目標が片隅にはあるんですよ。

特にこれが強い時期ほど、私は行動にすんなり移せました。

続けたいのなら、目標で脳みそを支配させましょう!もう狂ったくらいに。

 

続けられた理由その② 楽しんだから

これも①に勝る劣らずの大切な点です。

特に、楽しい者って勝手にやっているんです。

ゲームとか好きな人だったら分かると思うけど、本当に時間が過ぎるの早いです。

ゲームだったら何時間でもやれますからね。

それに、楽しいとのめりこめるし研究しようともなります。詳しくなれるし成長も早いです。

楽しいって大切です。

 

特に、コメントが来た時が一番楽しかったです。

 

コメントが来たからやる気が上がった一つの要因でもありましたね。

とにかく、続けるなら楽しさを見つけるのも一つの手です。

楽しいと続けられます。

 

 

続けられた理由③ 退屈だったから

うん。最初の2つは、良いもん書いてんな~。って思ったけど、はい。

やっぱり退屈だったってのも大きな要因です。

やっぱり働きつつブログ書いてる人ってすごいな~って思います。

行動力が半端ない。

時間を持て余している退屈ニートさんは上手く時間を使えるんでブログ良いですよ(・ω・)ノ

 

続けられた理由④ 少数だけどファンが付いた!

 

うん。少数だけど、ファンも2,3人ついたよ。

路上ライブすれば観客2人とかやってて恥ずかしくなるくらいだけど、それでも率直に嬉しいよ。

ファンって少数でもとても心強いよ。

ありがとう。ファンたちよ。