きつねこブログ

こんにちは。3年前ニート時代にブログを開設しました。のんびり働いて、適当に生きる

【反出生主義】女性で反出生主義者とか尊敬の念しか湧かない。かっこよすぎ。

ツイッターで反出生主義者と関わる機会が多い。

驚いたのは、

女性の反出生主義者が意外にも多いって所なんだ。

 

反出生主義を知ってからも、僕は思っていたんだ。

「これって、ほとんどが男性だけだろうし、女性は結婚、出産、子育てが幸福って社会が洗脳して洗脳されている人が多いからほとんどいないだろうな~」

って思っていたんだ。

 

でも、実際は女性でも反出生主義者も多くていい意味で驚いた。

 

要は、女で反出生主義をする人ってシンプルに人として強いなと思った。強いっていうか強すぎると思った。(語彙力ゴミ。

 

女性ほど、周りと合わせる傾向は強いし、周りと違うと気にする生き物だと思っている。(個人的な思い込みかもしれないけど。

そして、女性ほど周りと違うほどいじめに走ったりする生き物ような気がしてそこで反出生を提唱するのはリスクがデカすぎると思うんだ。

 

でも、そのデカすぎるリスクに屈さず、正しいと思った道を突き進む姿はもうもはや、

釈迦そのもの!

 

女性反出生主義者=女性版釈迦

って勝手に解釈してるけどこれでおk?

 

男は結婚せずとも負け組とまでは言われないから反出生でも生きやすいけど、女は結婚して子供産んでなんぼ、みたいなゴミ洗脳が根強くある状況なのに。

 

そこで反出生を提唱するのって相当の覚悟と勇気と慈悲と行動力だと思うんだよね。

 

尊敬せざるを得ない。

 

そしてそんな人たちを影で「負け組だ、売れ残りだ、」とか言うけど、

いや、お前らにこちとらの覚悟が分かってたまるか!

って話だよ。

お前らは勝手に勝ち組って思っておけよって話だよ。浅はかにもほどがあるよね。

そこは、勝ち負けとかいう話じゃなくて、人間としての器の大きさの話をしているんだよ。

器が小鉢程度の人間は死ぬまで陰口叩いとけ。それで勝手に勝ったつもりになっとけ。

こちとら、器が世界を包み込むくらいの慈悲に溢れてるんだ。

そっちは小さすぎて見えないだろうよ。

地球にいて宇宙は見えないからね。

でもこっちは見えているよ、宇宙から地球は見えるから。

むしろこっちが大きすぎてあなたが小さすぎるから話がかみ合わないんだ。

小さい世界だから理解できないんだよ。この世の風潮ってやつは。

 

 

とにかくさ、本当に女性で反出生主義者ってだけで強いよ。強すぎるよ。かっこいいよ!

 

強いのに、世間から評価されず、どたらかというと冷ややかな目で見られるのに、それでもするのは凄いよ。

本当に強い人ってのは人の目なんてどうでもいいんだ。淡々と信じた道を進む人だけが最強なんだ。

 

 

世間の風潮とか普通とか見ずに、本当の正論、本当の正しさだけを見つめる強さがあるよ。

 

 

もう尊敬の念しか出ない。死ぬまでついて行く。