きつねこブログ

こんにちは。3年前ニート時代にブログを開設しました。のんびり働いて、適当に生きる

ツイッターとブログを連携して感じたメリット5つ書いていく。

ツイッターとブログを連携して一か月くらい経とうとしている。

 

結論から言うと、ツイッターは初めて見て良かった。プラスに働く面が圧倒的に多い。

 

 

f555sank.hatenablog.com

この前にアップしたのもあるから良かったら見て。

 

とまぁ、前置きはここまで。

ツイッターとブログを連携して良かった点5つ言っていく。

 

 

 

シンプルに言うとこの5つ。

それでは、詳しく解説していく。

 

 

1、ツイッター経由でアクセスが増えた。

まぁ、そりゃ増える。多少は増える。

多分だけど、日/150アクセスくらいはツイッター経由で来ているんじゃないかな?

150アクセスを多いのか少ないと見るかあなたの感覚だけど、私としては150って

物凄く大きいんだよね。

塵も積もれば山となるかな?

それに、ツイッター初めて一か月しか経ってないのに150だから、この先、フォロワー数とか増えたら可能性は広がっていく気持ちしか起きないんだけど。

 

少しづつツイッターも育てていく。

 

 

twitter.com

フォロバはするので良かったらフォローしてくれたら嬉しいです。

フォロバはします。フォロバはします。フォロバはします。

フォロバはします。フォロバはしますふぉろばはします(執念

 

2、・ツイッター経由でファンが多少ついた

やはり、ファンを付けるというのはツイッターにせよ、ぶろぐにせよ大切だと思う。

ブログでは検索経由から多少のファンもついてくれたが、ツイッターの方がファンは集めやすい。

ジャンルが似たり好んだりの人が近づきやすいからだ。

ファンを一人でも増やそうと思っているのならツイッターはやった方が良い。

 それに、誰かがツイッターでリツイートしてくれたら、多くの人がツイートを見て反応してくれるから、その分、目立ててサイトを知ってもらえるから宣伝効果もすごくあるよ。

3、・ツイッターに賞賛コメントが来る。

 

ツイッターに賞賛・賛同コメントも来るのは嬉しい。

それに、ブログはコメントするのがおっくで有ったり、敷居が高いのもあって、ツイッターでは気軽にリプを返してきてくれる。

勿論、非難コメントも多少は来るのだが、賞賛コメントの方が圧倒的に多くてブログを続けるモチベーションにもなってくるからツイッターやった方が良いよ。

 

ていうかツイッターやって損はない。

ツイッターやってブログと連携しよ。はよ。

 

4、・ツイッターにアウトプットしておいてそれが後にブログのネタになる。

 

ツイッターのいい点は、なんでも思ったものに対してメモ的な感覚で気軽に発信できる点。

これはブログのネタを考えるのにかなり役に立つ。

分からない人もいるかもしれないが、ブログやっているとネタ集めも大切になってくる。

そして、ネタというのはその時に思いついてもある程度間を置くと忘れるというのもたくさんあるんだ。

しかし、ツイッターにメモがてらアウトプットしておくだけで、見直した時、そのネタを使ってブログを更新したりできる。

 

とにかく、ブログのネタのストックにも使えるから使わないと損しかない。

これで、ネタ集めに時間を取られずスムーズに更新が出来る。

 

5、ツイートをそのままブログに貼り付けられる。

 

これも大きなメリット。

やはり、文字数を稼ぎたいけど、キーボードを打つのがめんどくさいってのはブログやってる人なら分かってくれると思う。

 

でも、過去につぶやいたツイートをそのまま貼り付けたら文字数も稼げるし、時間もかからないしで一石二鳥なんだよね。

 

ペタペタ貼ってすぐに更新できてめちゃくちゃ効率の良いブログ更新ができるからツイッターはブログと連携させると最強アプリです。

 

時間短縮、ネタの貯蔵庫にもなってくれて連携しないほうが損してますよ。