きつねこブログ

こんにちは。3年前ニート時代にブログを開設しました。のんびり働いて、適当に生きる

反出生主義者の方たちに「結婚」についてアンケートさせて頂きました。

こんにちは。きつねこです。

 

先日ツイッターで反出生主義の方々に向けてアンケート型の質問をさせていただきました。

 

 

どのような内容のアンケートかと言いますと、

直接ツイートを貼ります。

 

 

このようなアンケートをツイッターでお聞きしました。

投票数は60票とかなり投票数になりましたが、個人的にはそこそこ反出生のみなさんの結婚観について概ね知ることが出来ました。

結果は御覧のように。

結婚している:10%(6名)

結婚していない(でも結婚したい):26.7%(15~16名)

結婚してない(結婚したくない。結婚する必要がない。):63.3%(38~39名)

という結果になりました。

 

結婚したくない人が半数以上と言う結果に、少し驚き。

結婚に対して良いイメージを持ててない人も多いのかな・・・という印象です。

 

 

 

ちなみに、私は「結婚してない(でも結婚したい)」です

どうでも良いですが、私の場合は結婚していませんが、結婚はしてみたいです。

なんていうか、興味本位ですが結婚と言うものを経験してみたい。

 

なんだかんだ死ぬまで孤独に一人で生きていくのかな・・・?と考えた時、少し寂しい感じも。

別に生涯独身でもなんだかんだ生きていくんだろうなと思いますが、別に結婚生活と言うのも悪くないんじゃないかなと。

 

結婚というものは、相互の同意の元で行うわけですし、結婚生活してみて違和感を感じれば離婚も選択できます。結婚という状態を辞められるわけです。

結婚生活を始める!という覚悟の元で行うわけですし

その本人がしたい!と思ったことなので結婚自体は悪いと私は思いません。

 

このブログでも言ってますけど出産は生まれてくる子供が「生まれてきたい!辛いこともある人生だけど生きてみたい!」などと同意を得られない点が一番問題的であるわけで。

 

そして、この「生まれてきたくなかった」という感情はどこにも憤りをぶつけることは難しく、寿命まで命を全うするか若しくは自殺という2択を選ばざるをえないわけです。

要するに、”生きる””という状態は簡単に辞められないし、辞めようにもかなりメンタルが要るわけです。

 

結婚生活が上手くいこうと失敗しようと、その相互の本人が全てを覚悟して始める分なら全く問題ないと思うんですよね

 

本人が責任を持って始めるわけですし、相互の同意が得られているわけで、そもそも相手を尊重する行為だと思うので。

 

なので、結婚は機会があればしてみたいです。

 

こっちも読んでね!

f555sank.hatenablog.com

 

バイバイ!