きつねこブログ

こんにちは。3年前ニート時代にブログを開設しました。のんびり働いて、適当に生きる

哲学

能力主義という価値観がもたらす闇を暴く。「実力も運のうち 能力主義は正義か?」 【書評・感想】

こんにちは。きつねこです。 2021年4月に日本で発売開始された本で、最近少し話題にもなっている、マイケル・サンデル氏の「実力も運のうち 能力主義は正義か?」を購入し、読了しました。 なんとなしに、私が引きこもり時代から考えていな内容が多く、その…

【書評】こんな世界でも強く”よく生きる”ために。奴隷の哲学者エピクテトスの教え「人生の授業」を読んでみて。

こんにちは。きつねこです。 今回は書評していきます。 書評する本はこちら。 「奴隷の哲学者 エピクテトス 人生の授業」~この生きづらい世の中で「よく生きる」ために~ という本です。 元来、哲学的な本には興味はあったものの、「奴隷の哲学者」という部…

「生まれてきたことが苦しいあなたに」 哲学者・異端者シオランへの感想

こんにちは。きつねこです。 半年以上前に購入した書籍。「生まれてきたことが苦しいあなたに」という本の感想を書いていきたいと思う。 著者は大谷崇氏というルーマニア思想研究者というかなり異色の肩書を持つ方が書いた本である。 ルーマニア思想というと…

【書評/要約】「嫌われる勇気」劣等感・人間関係・生き方の革新的教科書

こんにちは。きつねこです。 今回は、「嫌われる勇気」というアルフレッド・アドラー氏の一冊を書評/要約していきたいと思います。 こちらの本。 2013年に発行され、今現在かなり書評するとしては時代遅れ感がありますが、昨日もう一度深く読み返してみたと…