きつねこブログ

こんにちは。3年前ニート時代にブログを開設しました。のんびり働いて、適当に生きる

コミュ障でも工場のバイトはきついし、つまらないと感じたのでおすすめはしません。

こんにちは。きつねこです。

3年ほど前の話ですが、僕はその当時コミュ障がかなりひどかったのでなるべく人と会話をしないで済む工場のバイトに行ってました。

その時の話を交えながら工場のバイトのメリットデメリットなどをつたえられたらと思います。

 

 

工場は基本的に誰でも採用される敷居の低い職場だ。

まず、工場のバイトは採用されやすいのかという点ですが、結論から言うと

基本的に誰でも採用されます。

面接もめちゃくちゃ簡単だし、履歴書なども必要がない場合もあったんでそれほど人材が不足していて、工場は猫の手も借りたい状態なのがここからわかります。

なので、工場は空白期間の長いニートでも簡単に就ける職場でしょう。面接でも空白期間はあまり深く聞いてこないです。

誰でも簡単に採用されるという点ではメリットですね。

ニートは将来不安だ!という意見がありますが、日本の工場はいつも人手不足なのでいつでも採用されますから心配はいりませんよ。

いざ働くとなったら近くの求人を出している工場に飛び込めば一応働き手はあります。

 

時給は?工場って時給は安いのか?

工場の時給について答えます。

結論から言うと、工場の時給は高くもないし、安くもない。

要するに普通です。

最近は時給の平均額が2~3年前よりも上がっていて、工場だったら900円~1100円くらいの時給が相場だと思います。

なので、時給については心配しないで良いと思います。かなり安い時給などはほとんどないですから。

もっと高い時給をお探しならパチンコなりなんなり探してください。

 

 

工場の作業はきついのか?

答えは、

その工場によります。

僕は5つほどの工場を過去に経験したんですが、2か所は楽で、3か所はきつかったですね。

基本的に流れ作業なので、その流れ作業のしんどさで変わります。

卵工場など、卵は軽いので楽でしたが、飲み物を運ぶ工場はクッソきつかったですね。

10キロほどの段ボールを2箱まとめて運ぶので合わせて20キロ以上になる荷物を8時間運ぶという鬼畜バイトを経験しました。

はっきり言って2日で辞めましたね。その工場は。きつすぎました。

2日で腕の筋肉痛、腰の痛み、など体中が悲鳴をあげる状態です。

あのバイトが続いている人はすごいな感じましたね。

ほかにも、冷蔵庫の中など、温度が低い環境などでの職場もあるので、色んなタイプのきつさがあります。

それにも関わらず、時給は950円といういたって普通の時給だったんで、やってられるか!って感じですね。

なので、工場は運ぶものや作業の内容できつさがかなり変わってきますのでそこは実際に工場に行ってみないと分からない所でもあるので気をつけてください。

きついバイトでも力に自信を持っている方はそこまで苦に感じないのかもしれません。

 

工場ってつまらないの?

まぁ、その職場が面白い、やりがいがあるというのは、個人の感覚なんで僕の感覚を押し付けるわけではありませんが、正直に言うと、

つまらないです!

理由を言いますと、一番は流れ作業で変わり映えのない点ですかね。

同じ作業を8時間もしていたら気が狂いかけます。ロボットみたいですからね。

それに、誰かと会話もしながらできないんで、黙々とする感じで気を紛らわすのも難しいですね。(集中力はつきます。誰かと会話せずに働きたいって方には工場はおすすめです。

おそらく、僕のように、つまらないと感じる人が多いからやめる人が多く、絶えず求人情報をだしているのだと推測できます。

なので、作業がつまらないので時間が経過するのもめっちゃ遅く感じますね。(まだ20分しか経ってねーのかよ!( ゚Д゚)みたいな。

んー。でもコミュ障だった僕でも人と会話がなさ過ぎて退屈すぎると感じましたからね。

それだったら、レジのバイトの方が長続きしましたもんね。

勿論、どこの工場も会話がないのかというと違うので、工場だからと言って一括りにするのはいけないですね。

 

 

まとめ

結論から言いますと、コミュ障だからと言って、工場のバイトはあまりおすすめできません。

5か所の工場に行ってみたのですが、やはり作業の内容としてはきつい所が多かったし、それ以上に作業していてつまらないです。

淡々と長時間作業するというのは結構疲れますし。

その作業がどれだけ速く効率的にできても時給は上がらないですし、スキルもつきませんからね。(まぁ、工場に限らないですが。

とにかく、僕は工場を5つ経験してみてどこもあまり面白くなかったし、長続きしなかったので一応参考程度に書いてみました。

 

 

 

f555sank.hatenablog.com

f555sank.hatenablog.com