きつねこブログ

こんにちは。3年前ニート時代にブログを開設しました。のんびり働いて、適当に生きる

コミュ障だった僕がスーパーのレジのバイトは意外と長続きした理由を話す

こんにちは。きつねこです。

3年ほどまでは極度のコミュ障でバイトをするのも一苦労だった僕ですが、なぜかスーパーのレジのバイトだけは長続きしました。(最長8か月

まぁ、普通の人からすると8か月バイトを継続するなんて当たり前の話かもしれませんが、鬱で引きこもり、コミュ障とボロボロだった僕が8か月というのは地味に快挙なのです。

というわけで、なぜコミュ障でもスーパーのレジのバイトだけ長続きしたのか理由をいくつか挙げていきたいと思います。

 

 

理由その① 共に働いているスーパーのおばちゃんは優しい。(笑)

まず、一つ目の理由。それは。

職場のおばちゃんたちが優しい。

って理由ですね(笑)

なんやそれ!って思うかもしれませんが、意外とこういうの大切です。

昨日も書きましたが、工場のバイトというのは、どこか厳しさみたいなものもありますし、人間関係がなんだか冷たい感じがしましたね。(ヤンキーみたいな人も多いし。

それに対して、スーパーのおばちゃんは学生くらいの若い子は自分の子供のような感覚で面倒見てくれるので、厳しくないし、色々丁寧に教えてくださったので長続きしたのかなと思ってます。

特に若い人だと気にかけてくれる時は多いですし。

自分から話しかけなくてもおばちゃんから話しかけてくれる機会が多くて凄く助かりましたね。

(アットホームだけどアットホーム過ぎずという絶妙なバランスが良かった気がします。

勿論、働く以上しっかりレジ打ちの業務はしないといけないんですけど、しっかり業務をしておけば怒られる心配はほとんどありません。

でも、工場ではちゃんとしてても怒られたり舌打ちされたりと理不尽な場面が多かったので工場は冷たいなという思いです。

 

 

理由その② レジ打ちは慣れれば簡単すぎる。作業がきつくない

レジ打ちと言ってもコンビニや飲食店、スーパーなどありますが、スーパーは結構簡単ですね。(コンビニは覚える量が多くて大変な感じに見えます。

 

まぁ、バイトしたても2週間ほどはレジの操作方法やスピードになれるや、細かい部分も覚えないといけないんですけど、1か月くらいすればかなり慣れてくると思います。

はっきり言ってスーパーのレジ打ちなんて4か月くらいすればベテランレジ打ちと大差ないですからね。

特にスーパーのレジは覚える量がコンビニなどより圧倒的に少ないですからね。

ただの作業ゲーです。イージーゲームですね。

それに、お客がほとんどいない時間帯はレジの場所で突っ立ってるだけで良いんで、ボーとしててお金が貰えるんです。

あまりにお客が来ない日は暇すぎるのですが、適度に休めるというのは、大きな利点だと思いました。

工場だと手を休める時間がないんで、かなり疲れますからね。

 

理由その③ お客と適度な会話で気を紛らわせる。

コミュ障だった僕が行ってるからおかしい発言をしていると思うかもしれないですが、

いくらコミュ障だと言っても誰とも会話せずに4~5時間働くというのは苦痛でしかありません。

工場のバイトについて昨日書いたけど、工場のバイトは会話がほとんどないし、ある意味孤独な作業になる場面が多いです。

でも、レジ打ちは最低限のお客と会話ができるので気が紛らわせて時間も早く経過する感覚を受けました。

コミュ障でも、所詮レジ打ちの会話なんで、そこまで深く込み入った接客業ではないんで、会話のハードルも高くないと思います。

やはり、僕としては、いくらコミュ障でもそれなりに人と会話がない職場だと退屈すぎると感じたのでスーパーのレジのバイトは丁度いい職場でしたね。

人と遠すぎず近すぎず。っていう感じです。

 

 

まとめ:コミュ障でも人と関わると気分が紛れる

以上が、コミュ障だった僕でもスーパーのレジ打ちなら長続きした理由です。

バイトして思ったのは、コミュ障でも実際は人と話がしたいんだという欲求を持っていたという点です。

いくらコミュ障とはいえ、職場に行って誰とも会話せずに帰る工場は、どこか孤独感を感じ寂しい気分に襲われたので、そのような職場は長続きしない気がしました。

それに、コミュ障でも人と少しずつ会話する機会が増えればコミュ障も徐々に改善されていき行くと思うので、僕としてはスーパーのレジ打ちくらいからスタートしてみても良いんじゃないかなと思います。

 

 お得なバイトサイト

バイトをお探しの方は下記の求人サイトがおすすめです。

f555sank.hatenablog.com

 バイト探しはタウンワークなどを利用する方が多いと思いますが、タウンワーク以上に優秀なバイトサイトは存在します。

募集している案件数が多かったり、バイトに採用されるとお祝い金が貰えたりするバイトサイトもありますからね。

 ちなみに、マッハバイトは採用されるとお祝い金1万円ほど貰えます。

どうせバイトに応募するならお祝い金も貰えた方がお得なので参考までに。

採用祝い金がもらえるアルバイト情報サイト【マッハバイト】

 

それでは。良いバイトに出会えるよう応援しています。