きつねこブログ

こんにちは。3年前ニート時代にブログを開設しました。1年半前にニート脱出して月収14万円で働いている貧困フリーターです。

【反出生主義】子供を産む行為の正当性なんてあるのか?子供を利用して幸せになろうとしてませんか?

こんにちは。きつねこです。

定期的に反出生主義について書いていきます。

考えれば考えるほど思うんだ。

子供を産む行為の正当性はあるのか?正当な理由はあるのか?

って。

 

思うんだよ。僕は。子持たちを見ていると。その本意が。

 

おそらくだけど、子供の幸せなんてこれっぽっちも思っちゃいない。

そこにあるのは子供を利用して自分が幸せになろうというエゴ。

そんなエゴはたくさんあるよ。

 

 

・夫婦間の関係を繋ぎ留めたいから子供産んで離婚させないようにする。

・死ぬまで配偶者と二人っきりでは退屈だから子供産んで子育てという暇つぶしをしよう。

・将来的にその子に良い大学に行ってもらって良い就職先に行ってもらい将来金銭的や介護面で面倒見てもらおう。

・子供産んだら立派な母親というポジションを手に入れられるから子供産んだろ。

・自分が叶えられなかった夢を子供に叶えてもらおう。

・子供という可愛い生き物を育てたい。

 

う~~~ん。

思いつく限り書いてみたけど、どれもエゴじゃねぇか?

エゴの塊じゃねぇか?

これ子供が見て納得する理由あるの?

ていうか、これ以外に子供産む意味あるの?

 

・夫婦間の関係を繋ぎ留めたいから子供産んで離婚させないようにする。

普通にやばい文面だけど、こういう行為をしている夫婦って結構いると思う。

わかれそうな夫婦で、どちらかが別れたくないとき、こういう行為をして養育義務!とか言って簡単に別れさせないようにするんだろうね。

これに巻き込まれる子供の気持ちはおそらく配慮されてない・・

 

・死ぬまで配偶者と二人っきりでは退屈だから子供産んで子育てという暇つぶしをしよう。

おそらく僕が生まれてきた理由はこれです。

僕の親もおそらく夫婦2人では死ぬまで退屈だったでしょう。

その退屈しのぎに子育てでもしましょうか。っていうノリです。

はい。やめてください。訴えますよ?

 

・将来的にその子に良い大学に行ってもらって良い就職先に行ってもらい将来金銭的や介護面で面倒見てもらおう。

うん。

これもやばいけど世間では普通にいる。

特に子供を受験させる親はこの傾向が強い。

いや、子供はお前らを養う道具じゃねーよ。

育ててその育てたリターンを貰おうとする姿勢、家畜と大差ねーよ。

・子供産んだら立派な母親というポジションを手に入れられるから子供産んだろ。

はい。やめてください。

違う方法で社会的な地位を築いてください。

わざわざ新しい命を巻き込むほどの話じゃないです。

あなたの社会的地位>一人の生老病死

ってどういう思考回路ですか?

 

・自分が叶えられなかった夢を子供に叶えてもらおう。

はい。辞めてください。自己中にもほどがあります。

そんなの自分で叶えてって感じです。

叶えられなかったのならあきらめてください。

それを人巻き込んでする話じゃないです。

 

・子供という可愛い生き物を育てたい。

子供はペットじゃありません。

感情があり、死ぬまで人生の様々な場面に会う可能性のある大切な命です。

ペットを飼う感覚で子供を作られたらたまったもんじゃないです。

 

まとめ

結論、出生に正当な理由など存在しません。

存在するのは親のエゴと国の利権しかないからです。

それでも、子供を産みたい、子供が欲しいと願うのであれば、子供が生まれてきて不幸になるような可能性、潜在性を限りなく0に近づけて言ってください。

最低限、安楽死くらいは作りましょう。

それくらいしてくれないと僕は納得ができません。

f555sank.hatenablog.com